FC2ブログ
   
12
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

進化した『No Man’s Sky』がPS5のローンチタイトルに。PS4版から無料アップグレードが可能

2016年8月25日に発売された宇宙探索ゲーム『No Man's Sky(ノーマンズスカイ)』がPS5のローンチタイトルとして発売されることが明らかになりました。

PS5版では、次世代ハードウェアのパワーを活かしてビジュアルやオーディオなどを強化。
すでに『No Man’s Sky』を持っている場合は、無料でPS5版へのアップデートが可能ですよ。
またセーブデータをPS5へと移行することもできます。
(いやいや、全部のタイトル移行できるんじゃないの? スゲー不安になってきたw)

【PS5版の機能やアップグレード内容】
・ハプティックフィードバック:ボルトキャスターを発射したときの気持ちいい感触、宇宙空間で建物のパーツが所定の位置にハマったときの優しい感触、宇宙船の中での重いトリガーのクリックなど、ハプティックフィードバックにより、プレイヤーはこれまでにないほど銀河の異世界に没入した気分を味わうことができる。

・惑星がさらに豊かに:次世代ハードウェアにより、『No Man’s Sky』のランダムマップ生成がこれまで以上に豪華、豊か、そして密度の高い宇宙を生み出すことが可能に。惑星の表面にはさらにディテールが追加され、何千もの石、地球外の草、さらにはエキゾチックな植物がいつでも画面上に表示される。

・最大32人のマルチプレイヤー:テレビゲーム機器では初めて、最大32人のプレイヤーが力を合わせて、作り、生き残り、戦い、そして銀河を探索することができるようになった。

・進化したオーディオ:PS5から導入される“Tempest” 3Dオーディオ技術により、さまざまな惑星の雰囲気に浸ったり、これまでに感じたことのない頭上で船が通り過ぎる感覚を体験したりできる。

・60FPSの4K映像:PS5版は60FPSの4K映像に対応。

・進化したビジュアル:影の改善、描画距離の拡大、画面上に表示できるオブジェクトの増加、そしてライティングとボリューメトリック効果の改善によりビジュアル面が進化を遂げている。

・広大な拠点:画面上にはるかに広大で複雑な拠点をレンダリングすることが可能になったことで、協力して巨大なコロニーを建設することができるようになった。

・ワープとロードスピード:5~10倍に短縮したロード時間で、宇宙を瞬時に探索可能に。PS5では、太陽系から太陽系まで瞬時にワープすることができる。

・クロスプレイ:PS5のプレイヤーは前世代機器を含む、すべてのプラットフォームで他のプレイヤーたちと遊ぶことができる。

・PS4からPS5にアップグレード:すでにPS4の『No Man’s Sky』を持っているプレイヤーは、PS5が発売されてから追加料金なしでPS5版にアップグレードすることができるだけでなく、セーブデータもPS5に移行させることができる。

・PlayStation VR:『No Man’s Sky』は、後方互換機能により、PS5でもPS VRを使用してプレイできる。

・進化し続けるゲーム:PS5版『No Man’s Sky』は4年間の大きなアップグレードがすべてインストールされた状態でリリースされる。
https://www.famitsu.com/news/202010/28208479.html



プロフィール

ジュウザ

管理人:ジュウザ
家庭用ゲーム機をたくさんの人に遊んでもらうため応援するブログです。
ニュース、プレイレビューがメインです。
所有ハード:Xbox One, PS4, Xbox 360, Wii U, 3DS, ドリキャス, PS2
映画・ドラマのレビューもあります。
リンクフリーです!

動画を見るならdTV Hulu U-NEXT

スポンサー









Xbox One 関係



PS4 関係



カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
125位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソニー(プレイステーション)
9位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

PC周辺機器

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR