04
9
21
22
30
   

ファミ通8月国内家庭用ゲーム売り上げデータ発表

ファミ通は、8月の国内家庭用ゲームソフトとハードの売上データを発表しました。
集計期間は2016年8月1日~8月28日。

【家庭用ゲームソフト】
1位 妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ(3DS) 269,537本
2位 テイルズ オブ ベルセリア(PS4) 186,869本
3位 ドラゴンボールフュージョンズ(3DS) 130,590本
4位 世界樹の迷宮V 長き神話の果て(3DS) 106,597本
5位 テイルズ オブ ベルセリア(PS3) 90,704本

【家庭用ゲームハード】
1位 ニンテンドー3DS 106,769台
2位 プレイステーション4 59,678台

ソフトは3DSがんばってますねー
Wii Uのずっこけを3DSが何とか支えてるって感じですか。

ハードは2位までしか載ってません。
多分3位はXbox Oneでしょう(ないなw)

任天堂とソニーで染まってますね。
日本じゃマイクロソフトはダメなんでしょうかね。
Windowsはほとんどの人が使ってるのにゲーム機はなぜにマイクロソフト製を使わないのでしょう?
http://www.famitsu.com/news/201609/05114785.html



プロフィール

ジュウザ

管理人:ジュウザ
プレイのメインはスマホゲーになっちゃいました。
サブでXbox One、Wii U。
激サブがXbox 360、3DS。
ドリキャス、PS2は押し入れにw
リンクフリーです!

動画を見るならdTV

スポンサー



ハッピーメールバナー









Xbox One 関係

カテゴリ

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
343位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マイクロソフト(xbox360)
8位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

Amazon ビデオ

Wii U 関係

PC周辺機器

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR