03
18
21
26
29
30
31
   

Nintendo Switch、発売3日間で国内推定販売台数33.1万台を記録

Nintendo Switchが発売3日間で国内推定販売台数33.1万台を記録です!
これはPS4の同期間での売り上げ数を抜いてるのです!
売れないと思ってた私の予想は思いっきり外れましたw
私が買わないハードはヒットするという伝説は本当だったのか!
ここで私が買ったら一気に売り上げ落ちたりしてw

ソフトは何といっても「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」ですね。
19万3060本というヒットです!!

後はこの勢いが続くかどうかでしょう。
もしも続いたらPS4をいずれは抜くことになりますね。
https://www.famitsu.com/news/201703/07128430.html

ファイプロ、完全復活!

あのプロレスゲーム、ファイプロが完全復活です!!

対応ハードはPC/PS4です!
あれっ、Xbox Oneがないぞ!
まあ予想通りハブられましたかそうですか。
遊びたかったらPC版買えば問題ないのでいいですけど。

今回はオンラインにも対応です!
PS4だと多分ネット料金払わないとオンラインできないでしょうが、Streamは無料のはずなので、やはり買うならStream版がいいですね。
しかもStreamはオフラインだと1~8人対応!(PS4は1~4人)

動画ではまだ詳細は分かりません。
シナリオモードがあるのか?
女子プロは入ってるのか?
グラフィックはドリキャスレベルで次世代とは言えないレベルですが、ゲームが面白ければ問題なしです。
早く詳細を発表して欲しいですよ。

動画の最後に「待っていてくれてほんとうにありがとう」って出てきますね。
すいません、特に待ってませんでしたw
http://www.spike-chunsoft.co.jp/fireproworld/

13日は「Nintendo Switch」のニュースだらけ

13日は「Nintendo Switch」のニュースだらけで、Xboxのニュースなんて見つかりませんw

「Nintendo Switch」が発表されたものの、任天堂の株価は急落し、終値は前日比1470円安(-5.83%)の2万3750円となりました。
「スプラトゥーン2」発表で株価は上がり、そのままいくかと思いきや、同時発売タイトルが少なく、今後を期待させるサプライズもなかったという評価で発表イベント後は急落でした。

Wii Uは「ベヨネッタ2」のために買いましたが、Wiiの名作も激安で遊べて超満足のハードです。
「Nintendo Switch」は欲しいタイトルもないので今のところ買う予定はないですが、何となーくこける予感がしますねー
Wii Uより売れない予感が。

やはりPS4の勢いが強いのが大きな要因でしょう。
会社の後輩もPS4最近買いましたよ。
私はスマホゲーとXbox Oneで十分楽しんでるので、次の買うハードは今年末の次世代Xboxになる予定です。
ただ、日本の状況みると本体の発売があるのか? ソフトメーカーは日本でゲームを出してくれるのかとやや不安はありますが。

まだ1年もあるので先は長いですねー

レトロゲーム専用機「GENERATIONS」12月23日国内販売

本体をテレビにつなげるだけで簡単に往年の名作100タイトル以上を遊べる海外製レトロゲーム専用機Retro-bitシリーズの「GENERATIONS」。
JNNEXは米国でINNEXが販売しているGENERATIONSを日本向けにローカライズした「ジェネレーション」を国内のゲーム販売店で12月23日に発売すると発表しました。
価格はオープン。

米国版とは異なるという日本版の内蔵ソフトは,アイレムやジャレコ,データイーストなどがファミリーコンピュータおよびスーパーファミコン,ゲームボーイなどに向けてかつて発売した80タイトル(米国版とはラインナップが異なります)です。
収録タイトルは「こちら」で確認を。

本機はHDMI出力とAV出力に対応しており,いわゆる「サターンパッド」ライクなビジュアルを持つUSB接続型専用コントローラ(ケーブル長3m)を2つとAVケーブル(3m),専用ACアダプタ,取扱説明書を同梱。
セーブデータは本体内部と,スロットに挿入したSDカード(別売)に保存できるようです。
http://www.4gamer.net/games/999/G999902/20161208121/

ソニーPS4 Proに不具合 TVメーカーと「責任のなすり合い」状態に

ソニーの「PS4 Pro」がいよいよ発売開始となりました。
しかし情報サイトやSNS上では、北米を中心に数多くのユーザーらが不具合を訴え始めています。

今回新たに判明したのは画面が暗転する問題です。
この不具合は、LG、サムスン、ソニー、フィリップス、Vizioなど様々なメーカーのテレビやAVレシーバー、サウンドバーで発生しています。

また他のユーザーは4KとHDRの両立ができず、2K + HDRになってしまうと訴えています。
Ultra HD Blu-ray プレーヤーでは4K + HDRに対応できるテレビでもこうしたトラブルが起きているようです。
また同じ型式のテレビでも、LGの「OLED65E6」では不具合が生じるものと生じないものがあり、ユーザーを混乱させています。

PS4 Proがリリースされた11月10日には、EU版のプレイステーション公式フォーラム上でソニーのサポート担当者がトラブルの存在を認めた上で対処法についてコメントをしました。
それによると、PS4 Proをセーフモードに設定し、著作権保護機能を「HDCP 2.2」から「HDCP 1.4」に切り替えると問題が解消するというもの。

しかしソニー自身が「HDCP 1.4に切り替えることで、アプリによっては4KとHDRの映像を楽しむことができなくなる」としており、この対処法はあくまで一時しのぎに過ぎないと。
ソニーの担当者は、プレイステーションフォーラム上で今回の不具合の原因はテレビ側にあり、テレビメーカーに相談するように呼び掛けています。
しかし実際にテレビメーカーに問い合わせたユーザーの多くは、真逆のことを言われたと言います。

まさに「責任のなすり合い」って奴ですねw
しかし当然ながら後発のPS4 Proが、どのテレビでも正しく動作するのを検証するのが企業として当たり前です。
それをテレビメーカーのせいにするとは驚きです。

実は以前、Xbox One Sでも同様の不具合が発生しているのです!!
しかしこの時はマイクロソフトが機器のアップデートを行い、対応しました。
まあ当然と言えば当然でしょ!
後発がしっかり敏速に対応するのが当たり前ですからね。
今後、ソニーがどう対応するのかは注目です。
まさかずっとテレビのせいにはしないでしょw
http://forbesjapan.com/articles/detail/14276

『デイトナUSA』シリーズ最新作『Daytona 3 Championship USA』が発表

Sega Amusementsは『デイトナUSA』シリーズ最新作『Daytona 3 Championship USA』を発表しました!
海外ニュースなので日本は不明。

『Daytona 3 Championship USA』は、最大8台のリンクが可能なほか、外部モニタによるレース観戦が行えるとのことです。
11月15日からアメリカのフロリダで開催されるアミューズメント展示会、IAAPA Attractions Expo 2016にてお披露される予定です。

サターンの「デイトナUSA」が懐かしいですねー
PS1でリッジレーサーをプレイしてすごい美しさ(今見たら酷いがw)で感動し、後発のサターンで出る「デイトナUSA」を買ってワクワクしたものです。
が、遊んだらリッジレーサーとは比較にならないグラフィックの品質の悪さで愕然とした思い出が・・・・
PS1はポリゴンにかなり特化したハードでしたが、サターンはセガが「ポリゴンなんて流行らないよ(てな感じ?)」と2Dのスプライト機能を重視したため、ポリゴンゲームでは大きくグラフィック差が出たものです。
バイオハザード1もPS1に比べたら酷かったw
その分2D格闘ゲームはサターンが圧倒的に強かったですけどね。

デイトナ自体は楽しいカーゲームなので、家庭用にも出してもらいたいですねー
http://www.famitsu.com/news/201611/02119701.html

うむむ、サターン、やはりグラフィックがいけてないw





Wii U、3DSとの互換性は? Nintendo Switchに関する任天堂の回答を公開!

任天堂の新ハード「Switch」!!
発表とともに株価が7%も下がるという、投資家には超期待ハズレの烙印を押されましたね。
まあ当然でしょうが。

私の一番気になる互換ですが、正式回答が出されました。

Q Wii U3DSタイトルの互換性はあるのでしょうか?
A Nintendo SwitchはWii Uあるいは3DSの後継機ではありませんので、Wii Uディスクソフトやニンテンドー3DSカードで遊ぶことはできません。

まあほぼ分かってた内容なので、互換なしと確定してしまいましたね。
携帯機っぽいので3DSはもしかして?と思いましたがそれすら互換なしです。
これ、Wii Uより失敗するかも・・・・
投資家の読み通りなら確実にコケるでしょう。
正直魅力は今のところ特にないですから。
http://www.famitsu.com/news/201610/21118771.html

任天堂新ハードは「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」

任天堂はこれまで「NX」という社内開発コードネームのゲーム専用機を開発中である旨公表してましたが、その製品の正式名称を「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」に決定しました。

Nintendo Switchは、家庭用据置型テレビゲーム機でありながら自宅か外出先かを問わず、テレビモニターの前を離れて本体を持ち出して遊ぶことができ、一人でも大勢でもどこででも楽しめる、かつてない娯楽体験を提供します。
テレビ等のモニターとHDMIケーブルで接続された「Nintendo Switchドック」から本体を取り外すだけで、ゲーム画面はモニターからNintendo Switch本体上の画面に瞬時にスイッチし(切り替わり)、「家庭用据置型テレビゲーム機品質のプレイ」を体験できる場所がテレビの前から別の場所にスイッチします。

はてさて、本体は携帯機にもできる大きさですからハードの性能が気になるところですね。
この大きさで現役最新ハードを超える性能があるとは思えないですが・・・・
詳細が知りたいですね。
ただWii Uとは一切互換ないでしょうからいまいち興味ないですけどw

2016年9月のゲームソフト・売上ランキング速報を発表!

「ファミ通」は、9月の国内家庭用ゲームソフトとハードの売上データをまとめました。
集計期間は8月29日~9月25日(4週分)です。

【家庭用ゲームソフト 月間売上本数】
1位:ペルソナ5(PS4) アトラス 308,912本
2位:妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ(3DS) レベルファイブ 123,561本
3位:ペルソナ5(PS3) アトラス 91,069本
4位:ウイニングイレブン 2017(PS4) KONAMI 66,915本
5位:うたわれるもの 二人の白皇(Vita) アクアプラス 46,337本

【家庭用ゲームハード 月間売上台数】
1位:PS4 147,676台
2位:3DS(合計) 112,210台

PS4は小型・軽量化の新型を発売したので、1位に返り咲きましたね。
ウイイレも売れてます。
残念ながら今回はXbox One版ウイイレは発売されません。
前作多分よほど売れ行きが悪かったのでしょう。
私は買いましたよ!

しかし記事にXboxという文字すら出てこないのはファミ通はもうXboxをなかったことにしてるに違いない!
http://www.famitsu.com/news/201610/03117304.html



アマゾンからおすすめ商品紹介メール

アマゾンからおすすめ商品紹介メールがきました。
なぜに私にこれを送ってきたのか意味不明ですがw
とりあえず紹介。

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB

新型「プレイステーション 4」ですね。
従来モデル比で30%以上の小型化、16%の軽量化、28%の消費電力低減を実現。

Xbox Oneの新しいのはまだ日本で出てきませんねー
まあ出しても売れるとは思えないですが。
個人的にはハイスペック次世代Xboxに力を入れて、日本でも仕切りなおす経営戦略を今からじっくり考えてほしいですよ。



プロフィール

ジュウザ

管理人:ジュウザ
プレイのメインはスマホゲーになっちゃいました。
サブでXbox One、Wii U。
激サブがXbox 360、3DS。
ドリキャス、PS2は押し入れにw
リンクフリーです!

動画を見るならdTV

スポンサー



ハッピーメールバナー









Xbox One 関係

カテゴリ

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
394位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マイクロソフト(xbox360)
8位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

Amazon ビデオ

Wii U 関係

PC周辺機器

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR